PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イタリアで病院に行く。

 
 海外生活で不安な事って、やっぱり怪我や病気です。

 私はミラノで、怪我をして救急車で救急病院(pronto socorso/プロント・ソコルソ)に運ばれた経験もあるし、その怪我の治療のため、入院と手術を何回か経験しています。
 
 ちなみにセラピストにも行ったし、精神科にも受診に行きました。



 まー日本人の私が経験したイタリア医療は、はっきし言ってめんどくさいです。そして”運”の善し悪しで左右されるなぁと感じました。
 とにかく待つ事が多いのです。

 日本だったら・・・症状にあった病院に行く→受診→治療 薬を飲む場合は処方箋をもって薬局へ
 イタリア・・・・・自分の地区のホームドクターの所に相談に行く
                 ↓
          ひどいようだったら専門医を紹介してもらう
                 ↓
          紹介してもらった病院にアポを取るために、電話または直接アポを取りにいく
                 ↓
          アポの日に受診しにいく
                 ↓
               治療 
  薬を飲む場合は、まず処方箋を持ってホームドクターのところへ行き、保険適用の紙(impegnativoというもの)を書いてもらい薬局へ買いに行く。なくても買えるのですが、あると薬代が半額になります。



 このホームドクターというのって、日本だとあまりなじみのないものですよね。
 イタリアだとmedico di baseと呼ばれる、総合診療ができる先生です。専門はあるのと思うのですが、だいたい全部見れる先生です。
 このホームドクターは、保健所で健康保険証を取る時に決めます。

 

私は評判とか分からないので、家から一番近い所の先生を・・・と思ってリストに目を通してたら、家の目の前のアパートに診療所があったので、そこに決めました。

 



 なぜイタリアの医療事情について書き始めたかというと、3日前から血尿がでるようになりまして・・・ともかく頻尿と残尿感、それと痛みがひどくって。。。

 これはやばい!!と思い始めるともうだめですね。

 病院に行く事を決意。


 と、その前に保険証がない・・・ということで滞在許可証のオリジナルももっているので、今朝急いで健康保険証を取りにいきました。


 イタリアで生活するなら、健康保険書(tessera sanitaria/テッセラ・サニタリア)を持っていると安心だと思います。
 健康保険書は私たち、外国人でも保健所(ASL/アズル)で貰う事ができます。


 私は学生ヴィザで働いていないので、必要なものは
    ①滞在許可証
    ②パスポート

 でした。この①の滞在許可証がめんどくさい。オリジナルがあったら問題ないのですが、もし半券だったら貰えない可能性も・・・。
 私は前回半券だったのですが、どーーしても保険証が必要だったので、窓口でねばって、期限切れの滞在許可証のコピーがあればokということで発行してもらえました。

 この保険証の有効期限は、滞在許可証の期限に合わせられるので、学生の場合は1年になります。

 一年で149.77ユーロ。。。バカ高くはないとは思うけれど、安くはない金額です。

 前回取りにいった時は、ものすごく混んでて一日かかったので、今回は朝一で9:00には到着。
 

 チケットをとり、10分程度ならんで窓口に呼ばれる。

      ↓↓↓

 

 
 それから、ASLではお金が払えないので、振込先を教えて貰って、急いで近くの郵便局で振込。
 (振込先が分かっているのであれば、先に払って領収書を持っていけばok)
      ↓↓↓



 ダッシュでASLに戻り、チケットをとって並ぶ。
 30人以上の待ち。

 みんな、自分の番がこないからイライラしているので、ちょっとしたことで口喧嘩が始まる・・・。



     ↓↓↓

 30分以上まって、窓口に呼ばれる。
 運良く、一番最初に呼ばれて窓口のおばさんだったので、滞在許可証、パスポート、振込領収書を渡し手続き開始。
 

 スタンプを押した、ペラッペラの紙を受け取って手続き終了。
 
 ちゃんとカードが送られてくるまで、そのぺらぺらの紙で受診ができます。

 


 「いつカード届く?」
 って聞いたら、
 「8ヶ月後ぐらいかな??その間に期限切れるから、またきてね。」

 ・・・。





 8ヶ月後!??

 多分イタリアにいないし(笑)




 その時AM11:10。

 私のホームドクターの診療時間が、金曜日はAM9:30~AM11:30だったので、ダッシュで行き、ぎりぎりセーフ



 診察結果は”膀胱炎”でした。。。
 お水をいっぱい飲む事と、その場で薬の処方箋を貰い、2日間薬を飲んで痛みが消えなかったら尿検査をするということでした。


 そして、薬を買って家に帰ったら、ほっとしたのか、3日間で自然治癒したのか、症状が軽くなってました。ウウウ





 朝早く家をでて、帰って来たのはお昼。私の予想以上に早く帰れました。


 いつもはゆっくり起きる2チビちゃんたちは、早く起されて散歩に行ったから、なんだかお疲れさん。




     アルオリーブ









     アルオリーブ2




 オリーブががんばってカメラに目線くれているんだけど、もういっぱいいっぱいですね。

 お留守番ありがとね!


ブログ村ランキング



ブログ村に参加しています
☆☆アルをなでていってね☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



 
スポンサーサイト

| イタリア | 13:48 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大事にしてね

膀胱炎だったの。
私もなった事があるわ。
ちゃんと薬を飲めば心配ないですよ。
直樹は先日バイクに跳ねられ検査入院したみたいです。
遠く離れて目が届かない分どんな状態か心配ですよ。
アンナちゃんの事故もご家族は随分心配されたと思いますよ。
オリーブは笑って「おかえり」言ってるみたいねえ。

| | 2011/04/09 06:22 | URI |

お大事に、、

いつぞや(昨年の10月ですね。。)に、食器類などを譲っていただくために、おうちにおじゃましたものです。
(覚えていらっしゃるでしょうか?!)

時々ブログを見させてもらっているのですが、、膀胱炎。

私は結構頻繁になっていたのですが、膀胱炎にはザクロジュースが良いですよ!
お薬を飲んでたら大丈夫だと思いますが、結構癖になるので、治ってもまたなりそうであれば、ザクロジュースを飲むと悪化を防げたりします!

突然のコメント失礼しました。。
お大事にしてください!

| eiko | 2011/04/09 19:38 | URI |

Re: 大事にしてね

 薬を飲んですぐに、ぐっすり寝れるようになって、痛みもだいぶ引いて楽になりました。
 膀胱炎て女性はなりやすいみたいですね。初めての痛みにびっくりしちゃいました。

 直樹さんの事聞きました。私もびっくりしたんでが、本人曰く大丈夫だというので・・・。今夜詳しく話を聞いてきます!遠くにいるってだけで心配ですよね。

 二人でお留守番のときは、ロフトのベッドの上で寝てるみたいです。

| →真喜子さん | 2011/04/10 15:17 | URI |

Re: お大事に、、

 eikoさんこんにちは。もちろん覚えていますよー!!学業の方は順調ですか?

 ブログもみていて下さったんですね。ありがとうございます!

 処方してもらった薬がだいぶ効いたみたいで、痛みが引いて、トイレに行くのが楽になりました。水はたくさん飲むようにしてるのですが、完治するまでにはまだまだ時間がかかりそうです。
 ザクロジュース試したいので、さっそく探しに行ってみます!
 膀胱炎って想像してた以上にきつい・・・。トイレで半泣きになってました。
 
 女性は膀胱炎になりやすいと聞いたので、予防できるように気をつけたいです。

| →eikoさん | 2011/04/10 15:50 | URI |

あらら~~

膀胱炎・・・・、大変だったねぇ。
良くなったみたいで、一安心。
海外での病気って不安よね~。
それにしても、治療まで長~い道のりだ。

多頭飼いいいよね~。憧れちゃう。
ボストン&イタグレの組み合わせも良い色合いだね。
8ヵ月後には、もうイタリアいないんだ~~!
ふふ~~ん。

| kishidasanchi | 2011/04/12 00:41 | URI |

ごめんなさい!!

ザクロジュースじゃなくてクランベリージュースでした笑
もう試されてたらごめんなさい!!

お医者さんに進められたので、きくんだと思います!
本当に膀胱炎きついですよね!
原因もいろいろあるみたいで(ストレスとか、トイレを我慢するとか)、なかなか予防は難しいですよね。。

学校のほうはなんとかやってます。
文化の違いで驚くことも多々ありますが、あまり気にしないことが1番かなと思っています笑

| eiko | 2011/04/12 13:51 | URI |

Re: あらら~~

 膀胱炎・・・大変でした。薬飲んだら一気に痛みがひいて、とっても楽になりました。
 もし、普通に治療するならとっても長い道のりをたどらなくてはいけないイタリア医療。緊急だったら、その辺はふっとばせるんだけど。。。もしくは、プライベートでアポを取って、高額な診察料金を払うかだもんね。大変です。

 イタグレとボストンの多頭飼いが、性格が違いすぎておもしろかったよー!

 8ヶ月後にはイタリアから出る予定・・・あくまでも予定・・・。

| →kishidasanchi | 2011/04/12 16:40 | URI |

Re: ごめんなさい!!

 スーパーに買いに行ったら、ザクロジュース100%もクランベリージュース100%もなくって、赤い果物が混ざっているジュースを買いました(笑)Bioのお店に行かないと見つからないかも。

 原因が特定できないって、ちょっと困りますよね・・・。今は、オレンジジュースのかわりに、赤いジュースって感じで飲んでいます。

 私も、今だに文化の違いでびっくりする事があります。イライラすることもあるけれど、あきれちゃう事のほうが多いかも。eikoさんの言うように、気にしないのが一番かも(笑)!

| →eikoさん | 2011/04/12 16:51 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://pekoearl.blog84.fc2.com/tb.php/393-58870f9a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。