FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たこやき。

 海外に住んでいて、たま~に聞く電化製品の名前。





 たこ焼き器




 関西地方の方だと所持率が高いみたいです。

 たこ焼き器と炊飯器、どっちもイタリアではなかなか手に入らないので、日本から手荷物で持ってきて居る方も多いんじゃないんでしょうか。


 私も、炊飯器は帰国する日本人の方から譲ってもらいました。


 炊飯器を持っていても、最近はもっぱら鍋炊き。意外と上手く炊けるし、炊飯器の置き場所もとらない。なんといっても洗い物がラクチンです。

 鍋炊きを始めた理由。それは、「炊飯器がないとご飯がだけないから、もし他の国に行ったら白米が食べれない・・・」という恐怖感からです。その恐怖感から鍋炊きの練習を始め、今ではどこに旅行に行っても米を食べています。

 やっぱり日本人ですね~。








 この日はイタリア人の彼氏がいる友達が遊びにきてくれました。


 たこ焼き器を持参で。




 この彼氏がびっくりするぐらいの日本マニア。
 日本語もとっても堪能です。



 その彼が、日本の滞在中にどうしても買いたかったのがたこ焼き器・・・だそうです。

 もちろん電圧が違うから、でっかい変圧器も持ってきました。











     たこやき







 上手にできるもんですね~。


 このおいしそうなたこ焼きを作ってくれたのは・・・







     ルカ





 イタリア人の彼氏さんのほうです。


 日本人女子2名は「おいしそ~」とヨダレをたらして待っていただけでした。

 びっくりするぐらいたこ焼きテクニシャンでした。




 





     たこやき2







 作り立てたこ焼きは外は香ばしくておいしかったです。


 そして彼氏さん猫舌らしく(イタリアの方は熱いのが苦手みたいです・・・)、一口で作り立てたこ焼きをたべてゴホッゴホッして、水を一気に飲んでいました(笑)。









     tyoudai.jpg











     uuu.jpg






 おいしそうな匂いにつられてやってきたアル。


 アル用のたこ焼きの用意はなかったので、この日は残念。

 かつを節をちょっとだけもらっただけで終了~。



ブログ村ランキング



ブログ村に参加しています
☆☆アルをなでていってね☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。






 
スポンサーサイト

| アル | 15:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://pekoearl.blog84.fc2.com/tb.php/347-b3e55faa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。