2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サマータイム

 今日からサマータムが始まりました。なので日本との時差が8時間→7時間にかわりました。

 正確には3月の最終日曜日、午前2時に時間が変わります。



 サマータイム切り替わる日はなんだか損をした気分。

 1時間早く起きてる気分になります。




 
 アルの体内時計も、まだサマータイムに切り替わっていないので、いつものお散歩の時間でもぐっすりお休み中。






    アル 寝顔





 私も未だにこの”サマータイム”という感覚がありません。だから誰かに言われないと、3月にはいってもサマータイムのことなんてすっかり忘れて生活しています。

 今年のサマータイムの切り替え時は、友達とwiiをしていていました。

 夜中の1時が急に2時って言う事にきがついて、急いでお開きになり、急いでお風呂にはいり、案の定起きれませんでした。





    アル 上顔


  


 イタリアに来たときに初めてこの存在を知った私。全く理解できませんでした。

 だっていきなり、今日から時差7時間だよ。って言われても・・・。そもそもなんのために!??って感じでした。




 生活をするとちょっとずつわかってくる、イタリアの日照時間。


 冬はあまり日が当たらず、太陽がみあたらない日々続きます。朝は8時近くにならないと太陽が上がらず、日没時間は5時半位。


 逆に夏は7時ぐらいから明るく、夜9から太陽が沈み始めます。








    アル 横顔




 
 人間って不思議なもんで、太陽が出ていると夕飯な感じがしなく、あまりお腹もすかないんですよね。

 これはこれで気が休まりません。




 
 そして、サマータイムについて最近知った事。

 それは、日本も昔サマータイムってあったんです!

 1948年-1951年に実施されていて、けっこう短い期間で廃止されていました。日本はそこまで日照時間が変わらないからな~という理由でしょうか。









    眠い



 サマータイムの目的は省エネや、時間の有効利用などは目的らしいのですが、体が慣れるまで体調を崩す人もいるみたいです。

 私とアルも体内時計の調節に時間がかかりそうです。








 サマータイムについて、いつも夕方のお散歩の時はそわそわしているのに、まだまだまったりしているアルの写真とともにお届け致しました。


 

 冬時間になるのは10月最終日曜日です。この時は1時間得した気分です。



ブログ村ランキング



ブログ村に参加しています
☆☆明日は二人でゆっくり起きます。☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



 



 
スポンサーサイト

| イタリア | 01:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。